函館 本線。 森駅 (北海道)

本線 函館

:北海道鉄道 当駅 - 間の延伸開業に伴い、途中駅となる。 2月1日:砂川駅 - 空知太信号場間が複線化。

5
本線 函館

(大正11年)4月1日:姫川信号所が姫川信号場に改称。 特急列車の登場以来、徐々に函館駅 - 札幌駅間のメインルートとしての役割は海線へ移り、かくして(昭和61年)11月1日に定期の優等列車が山線から全廃され、その後は噴火や海線での輸送障害時の迂回、また観光シーズンの臨時列車として優等列車が山線に入線することがある程度である。 余市町では、高校生の8割が鉄道で小樽の高校へ通っているという。

13
本線 函館

1907年(明治40年)• 「概況(在来線)」欄は在来線すべてのエリアで共通の情報をお知らせしています。 新幹線の開業に合わせて駅周辺を整備する場合、在来線の線路がある場合とない場合で計画が変わってくる。

18
本線 函館

10月20日:空知太信号場 - 滝川駅間が複線化。

3
本線 函館

(昭和35年)から15年計画で行なわれた蒸気運転全廃に向けたでは、函館駅 - 長万部駅間も計画に含まれていたが、輸送衰退の影響で、新函館北斗駅 - 長万部駅間の電化は室蘭本線東室蘭駅 - 長万部駅間とともに現在でも実現していない。 単式と島式の複合ホーム2面3線の間に中線を有し、駅舎横長万部方の切欠き状の貨物ホームへ2本、その長万部方の土場に2本の貨物用引込線、それぞれの合流点付近から本線長万部方に沿って鳥崎川手前まで引上げ線が伸びる。 1951年 - 1987年3月31日は仮乗降場。

本線 函館

1944年7月1日 - 1987年3月31日の信号場時代 も仮乗降場として旅客を取り扱っていた。 (35年):の函館駅(初代)- 本郷駅間および然別駅 - 蘭島駅間が開業。

7
本線 函館

(昭和41年)• 同区間に・の各駅を新設。 君が171cmで、僕が181cmあるから…って、面白くないボケだね…。

3