靴箱 カビ 対策。 靴にカビがはえる原因は?靴にはえたカビの取り方や予防対策について

対策 靴箱 カビ

<革靴のカビ除去> 天然素材の革靴は、カビが生えやすくお手入れが重要です。 そのままおいて乾かす 浸透させるために、乾拭きなどはせずにそのまま5分ほどおいて乾かします。

対策 靴箱 カビ

白カビの殺菌ってどうするの? 今回はスムースレザーの白カビを例に取って説明していきます。 汚れやホコリはカビの栄養分となり、カビの繁殖を促進してしまう要因になります。

対策 靴箱 カビ

漂白剤 スプレーボトル 雑巾 ゴーグル 手袋 マスク ゴーグルと手袋とマスクは必ず用意してくださいね。 雑巾で拭き取る 黒カビが消えたら濡れた雑巾などで拭いて漂白剤を拭き取ります。 そして、カビは菌糸がたくさん集り集団生活をしている状態です。

対策 靴箱 カビ

最後に靴箱の中身を元に戻して、お掃除完了です。 カビが生えている部分が隠れるまでカビキラーをスプレーしたら、キッチンペーパーやティッシュを被せましょう。 靴をしっかり乾燥させましょう。

15
対策 靴箱 カビ

ちなみに重曹は【ほかの場所】でも消臭剤として使えます。 重曹の成分をカビに浸透させるためにしばらく待ち、時間が経ったらサランラップを剥がします。 わたしの場合、夏の間はよく履く革のサンダルだけは外に出しっぱなしにすることにしました。

8
対策 靴箱 カビ

お子様の手の届かないところに保管しましょう。