ミナミヌマエビ 飼い 方。 ミナミヌマエビの飼育の注意点は?混泳や水草、寿命を紹介

飼い 方 ミナミヌマエビ

読んで字のごとく、南の沼の蝦(エビ)、という意味ですね。 特に浮草は、水槽の水面にあるのでより効果的。 塩水に驚いたミナミヌマエビは暴れる。

16
飼い 方 ミナミヌマエビ

外の水槽は、底砂がソイルなので、これだと、フンのようなものは、ほとんど目につくことはありませんでした。 ・症状…ミナミヌマエビの頭部に白い糸状の虫が現れます。 エビというのは魚からすれば、大変リスクが少ないご馳走のようなものですから、それが同じ水槽内にいるのを見つけた場合、真っ先に食べてしまいます。

飼い 方 ミナミヌマエビ

産卵 水槽に入れてから、数日~数週間でいつの間にか抱卵している母エビが発見できます。

飼い 方 ミナミヌマエビ

単に時系列のブログなんで、他の方の参考になるようなことはほとんど無いと思っています。 ここでは、比較的よく見られる症状、病気を 6種類 まとめてみました。

飼い 方 ミナミヌマエビ

泳ぐのは苦手なので水流は弱くしてあげてくださいね。 メンテナンス時にクリーナーで吸い込んでしまう といったことで、自然と数が減っていきます。

8
飼い 方 ミナミヌマエビ

苔がほとんど生えていない時には、週に1回、熱帯魚の人工飼料を与えてくださいね。

2
飼い 方 ミナミヌマエビ

(たとえば、フィルターとかライトとかです。 水質の変化が苦手ですから、水換えは慎重に行ってくださいね。

5