タックル ボックス 自作。 タックルボックスの仕切り板をダ〇ソーのPPシートで自作してみる

自作 タックル ボックス

ここにはスナップやフックなどを入れた小物ケースを入れるのですが、ボックス内をガサゴソと漁る手間が省けるようになりました。 この仕切りの無いトレー部分には主にハードルアーをごちゃ混ぜにして入れているのですが、パッと欲しいルアーが選べない、フックが絡まりまくる、という不具合に悩まされています。

自作 タックル ボックス

というわけで裏面にも個性を。 ちなみに、穴あけは電動ドリルがなくても、100均一のダイソーで販売されてる5mmのドリルで、素手で簡単に穴あけが可能だそうです。 他の釣りにも対応できるようにやや大きめのS1300X。

15
自作 タックル ボックス

会長は、こちらにタオルを引っ掛けて使っているそうで、風に飛ばされにくくおすすめの使い方だそうです。 なかなかシンプルにコテコテせずに設置できますし、ホームセンターにわざわざ買いに行かなくても、激安で揃えられるようにしました。

14
自作 タックル ボックス

おはようございます。 まずは正面を。

10
自作 タックル ボックス

という思いがこの様な改造になりました。

15
自作 タックル ボックス

もちろんロッドを立てる事も出来ます。 5㎏ ライトゲームに最適な持ち運びしやすいサイズ感で機動力抜群。

10
自作 タックル ボックス

穴を開けてドカットのフタのサイドの斜めの部分に取っ手をつけていました。

19